osalogue 〜 osa♪の情景写真集

心魅かれるまま切り撮り この想いをあなたに伝えたい
<< 光と影 | main | 感謝 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
時間と空間の中で
風景写真を撮っていると、
時々不思議な感覚に陥る事がある。

以前、樹齢百年を過ぎたしだれ桜と
対峙した時はそればかり考えていた。

見事に満開の花が、
風で微かに散りだした絶好のタイミングで、
画を切り取らせてもらった。

が、昨日もここで同じように
カメラを構えている人間がいただろう。
それは十年前も、そして十年後も。

更に、ここに来なければ、
ここに来ようと思わなければ、
出会えなくて感じる事もできなかった。


人との出会いはもっと偶然だと思う。

僕たちは時間と空間のうねりの中にいて、
多少の意志は働くものの見えない力によって出会う。


そしてそこには、運命さえ感じる事がよくある。



1999.04.21 水中の枝垂桜




My Home Page『gentle*time
| 愛してやまぬ情景たち | 00:00 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 00:00 | - | - | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://osalogue.jugem.jp/trackback/12
トラックバック
PROFILE
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
LINKS
*****************
●このblogの著作権は著作者に帰属します ●商用転載等の二次使用についてはご相談下さい ●相互リンクされる場合はご連絡ください Copyright (C) osa♪ All rights reserved
ブログパーツ
ブログパーツUL5
SPONSORED LINKS
カスタム検索